SNSで集客するコツとは?

SNSを使うことのメリット

>

みんなが見てくれるように

お昼や夕方がおすすめ

SNSに情報を投稿する時間も、集客効果を発揮するために関係しています。
おすすめはお昼か夕方なので、その時間に合わせてください。
どうしてお昼や夕方なのかというと、それはみんながSNSを使っている時間だからです。
会社や学校にいて忙しい人でもお昼だったら休憩があり、その時にSNSをチェックしています。
さらに午後3時から5時くらいになると帰宅する人が増え、電話やバス内でSNSを見ている人が増えます。

みんなが仕事をしたり勉強をしていたり、さらに眠っている時間帯に投稿しても見てもらえません。
重要な情報を投稿しても、スルーされてしまいます。
集客がうまくいかない時は、投稿する時間帯を変えることで改善できるケースが多いです。

長い文章は避けよう

短い文章にすることが、SNSでフォロワーに情報を届けるコツです。
簡潔な文章だったら読みやすいですし、すぐに内容を理解できます。
しかし100文字前後など、かなり長文になると読むのが辛くなります。
さらに内容がまとまっていないので、読み終わっても何を伝えたいのか理解してもらえないでしょう。

それではSNSを使う意味がないので、文章を短くまとめる能力を身に付けてください。
文字数が制限いっぱいになった時は、1回自分で読み直しましょう。
すると、必要でない部分に気づけると思います。
自分でわからない時は知り合いに内容を見せて、チェックしてもらいましょう。
第三者が見ると、自分では気づけなかった部分を指摘してもらえます。


この記事をシェアする
TOPへ戻る